たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、その先の日常と、2017年夏に北の道を目指すための準備の日々を記します!


【巡礼記28日目】巡礼をして変わったこと。大切な人と歩きたい道

6/8【巡礼28日目】
トリアカステラ〜サリア
歩行距離 21.6km



目覚ましをかけずに眠って、目覚めたのは6:40。
もうほとんどアルベルゲには誰もいなかったけれど、今日は歩く距離も短めだから、のんびりと支度をしてアルベルゲを出た。

このトリアカステラから先はしばらく道が二手に分かれている。私はアップダウンがあって景色がよく見えるという右手の道を進むことにした。

分岐の手前で、カリフォルニアから来たというアメリカ人のおばあちゃんに会った。たしか、初めて会ったのはまだ最初の方、パンプローナ。
その時は知らなかったけれど、彼女は娘さんと一緒にこの道を歩きに来ているのだそう。でも、歩くペースが合わなくて、今は別々に歩いてる。サンティアゴでまた会えるわ。と言っていた。


分岐の矢印に映るおばちゃんと私の影。彼女は私と逆の左手の道を進んでいった。

そう、今日はもう一組、韓国人のお母さんとまだ若い娘さん(多分私と同年代くらい)にも出会った。
前には、カナダ人の若い娘さんとお父さん、って組み合わせも見たなぁ。

親子で巡礼するって、とても素敵です。どんな感じなんだろう。



わたし、最初の頃「この巡礼の道を誰かと一緒に歩くなんて邪道だ!」って思っていました。この道は、1人で自分や他人や困難と向き合うからこそ多くのものを得られる道なんだ!って。それに、誰かにペースを合わせて一緒に歩くなんてまっぴらごめんだ!って思ってた。
でも、それはまったく違ったの。

夫婦で歩く人、恋人同士で歩く人、友達同士で歩く人、兄弟で歩く人、親子で歩く人…。
色んな人たちに出会ったけれど、残り100kmのこのサリアまで歩いてきて、彼ら同士の間には、とてもとても強くてあったかい絆と、お互いへの尊敬が溢れているように見えた。ほんとうにみんな素敵なの!

ミオコさんがわたしに教えてくれた言葉を思い出す。
「結婚は、2人で同じ船に乗り込むことじゃなくて、それぞれがそれぞれの船に乗って、同じ方向を目指すことなの。もしどちらかが疲れて前に進めなくなった時は、もう1人が引っぱってあげればいいんだよ」と。
それはきっと、結婚だけじゃなくて、自分と関わる全ての人に対して言えること。家族も、兄弟も、友達も、恋人も。


この道を誰かと一緒に歩く人たちの後ろ姿。彼らは、同じ船に乗っているんじゃなくて、まるでそれぞれの船を紐で結んで、あるいは寄り添って、あるいはたまにどこかで待ち合わせしながら、同じ方向を目指して進んでいるみたいに見える。

わたしも、いつか、またこの道を歩きたい、と思います。大切な人と一緒に歩きたい。家族、友達、恋人、あるいはだんなさんかもしれないね。そしてその人とは、まるでこの道を歩くように、それぞれの船に乗って、助け合いながら人生を進んでいきたい。

「わたしはもしかして1人で生きていくのかも」って、今までは、ここへ来るまではそう思ってた。
自分の変化に、わたしはとてもびっくりしています。これもきっと心の中のプチ神様の導きなのかー!!笑



ああ、また話が膨らんじゃった!!笑
日記に戻ります!!


朝の光の中を歩くのはとても気持ちがいい!


朝露に濡れた木々や麦の穂に朝日が透けて、視界がぜんぶ白金色に染まるこの時間。
巡礼道を歩く毎日の中で、一番好きな時間かもしれません。でも、いつも早起きできなくてちょっとしか味わえないんだけどね!笑


逆光に輝いて、まるで神様の遣いみたいに見える牛さん。本人はというと、撮られていることも意に介さず、のんびり草を食べてる。ボナペティ!




今日の道は、なんというか、ずーっと牛さんロード!笑
酪農をされてるおうちがほとんどの村の中を通り抜けていくので、なんていうか、終始牛さんのウンチの匂いがすごくて、オエーとなってしまいました。
毎日、生ハムを食べたり、サルシッチャを食べたり、カフェコンレチェを飲んだり、お世話になっているのにね。


日陰で休む犬たち。あっついねー!


途中の小川で涼みながら、照りつけるような日差しの中山を登ったり下りたり。



そうして、ようやくたどり着いたサリアの街!!


暑さに負けて入ったバルでプルポ(タコ)をいただいたのですが…もうね、ほんっとーーーーにおいしい!!!!やわらかいの!!とにかく!!そして上にかかっているパプリカの粉と、岩塩と、オリーブオイルのシンプルながら絶妙な味付けが最高…!!

わたし、タコがかなり大好きなので、この先へたしたら毎日プルポを食べちゃうかも。お腹から足が生えそう。。


そして、そのバルでWi-Fiをつないで探したオスタルに今日は泊まることに!
バルが宿の受付を兼ねていて、主人のおじちゃんが手続きの途中、これ食べな、とチーズとパンとレモンビールを出してくれた。ううーっ、沁みます!


そのあと連れて行ってもらったお部屋は、これで20ユーロでいいの?!ってびっくりする広さときれいさ!
お部屋でWi-Fiもがんがんつながるし、テラスもあって、スーパーも近くて、とっても素敵なところでした。


そこでゆっくり休んで、日記も久しぶりに書いて、スーパーで買ってきたビールを飲んで、のんびり過ごしました!



さて、いよいよ残りあと100kmちょっと!
ここでたくさん充電できたので、楽しみながら、ゴールへと一歩一歩進みたいと思います。


それではおやすみなさい!たまゆりでした!



つづきはこちら!
caminosantiago.hatenablog.jp




私、たまゆりの自己紹介はこちら(【自己紹介】わたしの今までの人生について)です。

↓ブログランキングに参加しております。

もしも記事やブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックをいただけますと、励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...