たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!in 2019

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to北の道

2019年5月、スペイン・サンティアゴ巡礼北の道800kmをテントを持って歩きます!運動音痴が魅力にハマり、抜け出せなくなった歩きの旅。準備の様子やカミーノへの愛、旅しながら生きる未来へ向けての一歩一歩を記します。


痛めた膝の救世主!サポートタイツCW-Xをカミーノ用にリピート買いしました

みなさまこんにちは、豚ホルモンが大の好物たまゆり(@tamaoyurika)です!

 

ただいま、今年5月に出発のサンティアゴ巡礼・北の道800kmの旅に向けて絶賛準備中!

前回は、カミーノに履いて行く靴を手に入れたよ~~!!という記事を書きました。

 

 

 

今回はそんなカミーノの装備第二弾、サポートタイツ編!

f:id:tamayuri0123:20190124233641j:plain

前回のフランス人の道でも使っていたこのタイツ。今回も採用決定です。

 

というわけで、使い心地や気に入っている理由などを詳しく書いていきたいと思います。

 

 

結論から申し上げますと

 

カミーノを歩いたり登山を始めたい、でも体力や筋力に自信がない!って方に

スポーツタイツはめちゃくちゃオススメ

 

です!!

 

 

 

 

私の愛用品、ワコール「CW-Xタイツ」

スポーツをする時に、下半身の筋肉や関節の動きをサポートして、衝撃やダメージを和らげてくる機能があるサポートタイツ。

 

(シーダブリューエックス)CW-X スポーツタイツ ジェネレーターモデル (ロング丈) 吸汗速乾 UVカット HZO639 KO M [メンズ]

私がカミーノや登山で使っているのは、あの女性用下着メーカー「ワコール」が開発したCW-Xというスポーツタイツです。

 

スキーで足を痛めた時、テーピングをしたら動かせるようになった!という社員さんの家族の経験をもとに、これをタイツに応用できないかと開発されたとのこと。

つまりこのタイツを履くだけで、常に足がテーピングされた状態を作り出せるということなんですね。

 

ちなみに、CW-Xは全部で3モデルあって、足のサポート範囲から選ぶことができます。

私が愛用しているのは腰から股関節、ひざ、アキレス腱まで全部サポートしてくれる「ジェネレーターモデル」です。

 

 

 

 

実は今回、二度目の購入

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tamayuri0123/20160609/20160609073231.jpg

実は、このワコールのCW-Xタイツ、購入するのは今回で二度目!!

前回、スペイン巡礼フランス人の道800kmを歩いた時にも履いていたので、今回はリピート購入という形になります。

 

スペイン巡礼を終えた後も登山のたびに使い込んでいたのですが、転んで破れたので泣く泣く捨ててしまって以来、1年ほど使っていませんでした。

 

 

私の場合、カミーノに行こうと思ってから初めてトレーニングのために運動を始め、そのデビューの時に初めてこのタイツを買いました。

なので正直比較対象がなく、今まであまりこのタイツの効果を実感することがなかったのです。

 

しかし破れて使わなくなったことで逆に初めて、再びこのタイツの魅力に気がつくことになったのでした。

 

 

タイツの使用をやめたら、膝に違和感が

サポートタイツを使わずに登山を続けて1年。

 

初めはそこまで大きな違いを実感することはありませんでした。

「まあ、履いてた時に比べて足が多少疲れやすいような気はするけど

なくても別に平気かな」

そんな感想でした。

 

もちろん、金銭的に余裕があればまた買いたかったけど、他にも色々欲しい道具があったので、なかなかそこまで手はまわらなかったんです。

 

 

 

が、スポーツタイツをやめて4ヶ月くらい経った去年の秋、足に異変が起こりました。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tamayuri0123/20180919/20180919011009.jpg

ひとりで出かけた日帰りの木曽駒ヶ岳登山で、つい調子にのってしまった私は、かなりのハイペースで登山道を下りました。

 

そしたらどうも膝の調子がおかしくなったんです。曲げ伸ばしすると「ピシッ」て感じの痛みが走るんですよね。

 

初めてのことだったので、小さな不安が頭をよぎりました。

でもその時は、しばらく休めば治るだろとあまり気にしていませんでした。

 

 

当時の日記はこちら


 

 

治らない膝の違和感。

f:id:tamayuri0123:20190110003235j:plain

しかしそのあとも、登山の後にどうも膝の調子がおかしくなるということが多くなっていきました。

 

何日か休めば元に戻るからと、ごまかしごまかし登っていたけれど。

 

寒さもあってか、ここ12ヶ月はなかなか膝の違和感が治ることがなく、山に登っていない時でも鈍い痛みが常態化しかけてしまっていました。

 

 

 

もし大好きな登山やカミーノができなくなったらどうしよう!?

f:id:tamayuri0123:20190101051818j:plain

もし膝がこのまま調子がおかしいままで、どんどん悪化したりして、大好きな登山や、今年やろうとしているカミーノや、山小屋で働くことや、その先のやりたいいろんなことができなくなったらどうしよう???

 

そんなの絶対嫌!!!!

 

そう思った時、はじめて

「このままじゃ、やばい」

「本気で対策をしなくちゃ」

と思いました。

 

 

私がやりたいことについての記事はこちら。


 

 

思い出したスポーツタイツの存在

そう考えて、ふと思い出したのがこのスポーツタイツの存在でした。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tamayuri0123/20160710/20160710021135.jpg

登山1年目・2年目や、前回のカミーノでは、足が筋肉痛になることはあっても、今みたいな関節の痛みはほとんどなかった。

 

「当時は良さがそこまでわかっていなかったけれど

もしかしたらこのタイツがカギなのかもしれない。

 

そんな可能性に思い当たった私は、さっそくAmazonで、以前使っていたのと同じモデルを注文してみたのでした。

 

 

 

さっそく履いてトレーニングしたら…びっくり!

で、さらにさっそく、そのタイツを履いてカミーノの予行練習をしてみたのが今日。

 

f:id:tamayuri0123:20190125002539j:plain

家から最寄りのマンガ喫茶まで(読みたいマンガがあったから目的地にちょうどよくて!笑)、往復だいたい14kmくらいかなあ。

実際に持って行くのに近い、重さ10kg程度のバックパックを背負って歩きました。

 

 

で、びっくり!!

 

帰ってきてタイツを脱いだ今、疲労感はもちろんあるものの、関節にダメージがいっている感じはほぼまったくといっていいほどありません。

 

今まで、荷物も背負わずにただ1日過ごすだけで違和感のあった膝が。

10kg背負って14km、ほぼアスファルトの道を歩いても大丈夫だった!!!

 

 

最初、これ履いてもダメならあるいは、テント持参やカミーノ行きそのものも諦めなくちゃいけないかも

とまで考えてかなり落ち込みかけていたんだけど。

 

どうやらその心配はないかもよかったぁあ~。

 

 

 

 

懐かしい、下半身の安心感

f:id:tamayuri0123:20190125001819p:plain

新品のタイツを履いてみると、カミーノで毎日味わっていたあのとっても懐かしい感覚!

 

ピチッ、パツッ、って感じでかなりきつくて、あんま「はき心地がいい」とはいえないんだけど(笑)

歩くと本当に筋肉や関節がサポートされてて、ものすごい安心感があります。

 

リラックスとは程遠いんだけど、それゆえにこれを履いた瞬間、足のスイッチがパチっとオンに入る感じがすごくします。

 

そういえば、カミーノの時もそうだった!

毎朝これを履くと、下半身と一緒に心も引き締まるような気がして「よし今日も歩くぞ~!」って気合が入ってたんだよね。

 

 

 

 

もしかして、このタイツめっちゃすごいんじゃない?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tamayuri0123/20160804/20160804014347.jpg

今思えば、それまで運動らしい運動をなにひとつしてこなかったひょろっひょろの筋力0の私が、3年前のカミーノで800kmを大きな足の不調や故障もなく歩けたのって、もしかして、このタイツのおかげであるところがものすごく大きいのでは

 

という気がしてます。

 

 

1年前まで、あまりにこのタイツの存在が当たり前になりすぎていて、気がついてなかったのかもしれない。

 

もしかするとこのタイツって、すごいんじゃないか!?

(ワコールさん、気がつくの遅くてごめんなさい)

 

 

というわけで、前回に続き、

CW-Xタイツ、私のカミーノの大事な相棒に決定です!!!

ひゅ〜〜〜!!!よろしくね。

 

 

 

効果には個人差があるかも

f:id:tamayuri0123:20190124235620j:plain

ちなみに私の登山の相方である彼氏・直樹氏は、登山を始めてから今まで一度もそういうサポートタイツの類を履いたことがないのだそうです。

でも、私みたいに足を痛めた経験はないとのこと。

 

私の想像では、やっぱり若い頃からスポーツをやってきた彼みたいな人と、やってなかった私みたいな人の間で違いがあるのかなあと思いました。基礎筋力とか、体や関節のしなやかさとか。

(あと、単純に下山技術の問題とかもあるかな?)

 

 

なので、このタイツの効果が全ての人にかならず当てはまるわけではないと思います。

 

 

 

 

体力・筋力に自信がない人には、心からオススメです!!

ただ、私みたいに、

もともと運動をそんなにしたことがなくって、体力や筋力は不安だけど、でもカミーノを歩きたい!!!

 

という方や、

 

関節に痛みがあって不安!

 

という方は、

このタイツを試してみることをものすごく個人的にオススメしたいです。

 

 

せっかくのカミーノ、もしも途中で足を痛めたりして中断することになってしまったら悲しいし悔しい。

値段は結構はるけれども、そう考えると高い買い物ではなかったなと私は思っております。

 

 

 

私も、まだ何回か荷物を背負って山道なんかも歩いて、テストをしてみるつもりです。

これでひとまずちょっと安心した~!

 

 

やりたいことをやるために、身体を大事にしよう…!

ホント、自分のやりたいことをちゃんとやり続けていくには、体の健康ってめちゃくちゃ大事なんだなって実感する出来事でした。

 

正直、27歳になって30代も間近に見えてきたし、身体のパフォーマンスのピークは過ぎてきているのかもしれない。気持ちとはうらはらに無理がきかないというのかな。

 

そのことにちゃんと向き合いつつ、こうした素晴らしい道具の力も時に借り、なによりも心と身体のバランスをとりながら!

これからもやりたいことを長く続けていけるよう、できることをやっていきたいなあと思います。

 

 

 

f:id:tamayuri0123:20190125000311j:plain

ちなみにこのCW-Xタイツ、サイズ選びや自分に合ったモデル選びが難しいところもあると思うので、まずはスポーツ用品店や登山用品店でスタッフさんに聞きつつ試しばきされてみることをオススメします!!!

 

私が使ってるのはこれ。Amazonだと定価より安いかな

(ちなみに私は今回2回目だったのでAmazonでポチりました)

 

もし気になった方はぜひ試してみてくださいませ~~!!!

 

 

 

それでは、ここまでお読みくださりありがとうございました!

たまゆりでした!チャオ~~!!