たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、その先の日常と、2017年夏に北の道を目指すための準備の日々を記します!


女のサンティアゴ巡礼に持っていくもの・いかないもの

 

悩んでます。

サンティアゴ巡礼への出発を2ヶ月後に控え、だんだん「荷造り」に対しての悩みが具体化してきました。

f:id:tamayuri0123:20160215224138j:plain

 

わたしの師匠(一回会っただけなのに勝手にそう呼ぶ)である、登山用品ショップ駅前アルプスの大和さんはこう言いました。

「荷物は10kg以内にしなさい。10kgを越えると、一気に背負うのがつらくなるわよ。」

「9kg台に抑えられたら上出来、8kgに収まったら最高ね。もうずっと鼻歌歌って歩けるわ。」

なるほど…!!この「8kgなら鼻歌」胸に強く残っております。鼻歌歌いながら歩きたいなぁ〜。

 

そういうわけで。

荷物を軽くしたい!!

でも、あれもこれもあったらいいな!!持っていきたいな!!!

 

必需品である、ザックとか雨具とか寝袋とか、そういったものとは別に、特に女子たるもの持っていきたい品が数々ございます。

ちょっと、自分の中で整頓する意味でも、持っていくか迷っているビミョ〜なものリストを挙げて行ってみようと思います。

 

 

1.ドライヤー

これ、迷ってます。サンティアゴ巡礼にドライヤー。必要なのかな?

そう思って、今まで巡礼された方のブログを調べてみると「持っていかない」が主流のようであります。

というのも、スペインは日差しが強く、また巡礼宿についてからすぐ(=わりと昼間)にシャワーを浴びて洗髪することが多いため、けっこうすぐに乾くんだそうな。

 

で、でも。。。髪のキューティクルが!!!

我が家に最近導入し、家族全員から絶大な支持を受けているパナソニック・ナノケアドライヤーによって日夜培った髪のツヤがっ!!!笑

自然乾燥で1ヶ月半過ごしたらガッサガサになってしまうんでしょうか。心配です。

 

パナソニック  ヘアドライヤー ナノケア  白 EH-NA97-W

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 白 EH-NA97-W

 

 ↑巡礼関係ないけど、超おすすめです。

 

そしてその「自然乾燥」というのを聞くと、そもそもドライヤー以前に「髪の毛」そのものをどれくらいサンティアゴ巡礼に持っていくか?というのも悩みどころです(笑)

うーん、ショートヘアにしていったほうがいいのかなぁ?いや、でも、人生で初めてのサンティアゴ巡礼だよ!?いろんな国の巡礼仲間と写真撮るんだよ!?髪長いほうが写真映えしそうだし…自然乾燥なら長いほうがハネないし…という、きっと男性からしたらどうでもええわ!!!という小さな悩み。笑

 

そんな事情をいろいろ加味した結果、とりあえず、今の私の見解としては、

・ロングヘアーのまま、毛量は少なめにカットしてもらう

・ドライヤーは持っていかない。自然乾燥!!

この結論に落ち着いています。

 

 

2.おしゃれ着

これも迷ってます。

巡礼道を歩いている時は動きやすい、スポーツ用シャツにパンツの登山のような格好でいいとして。

巡礼の間、気に入った街には少し長く滞在してのんびり過ごそうと思っています。

それに、早く巡礼宿についた日は、まち歩きもしてみたい。

そんなときには、やっぱりちょっとおしゃれして出かけたいなぁ。

 

これはイタリア留学中にわたしなりに学んだことですが、ラテン気質の国では女性はきれいであればあるほど得する気がします。

「きれい」っていうのは顔立ちやスタイルじゃなく、どっちかというと「女性らしい雰囲気を身にまとっている」という意味で。

 

 

兄とのイタリア旅行中、ポジターノという海辺のリゾートの街で、とっても綺麗な空色の、ゆったりしたワンピースを買ったことがありました。

そのワンピースが本当にすてきで、それを着ている日は旅先で会うイタリア人がみんな優しかった!上に乗っかってる顔は一緒なのに!!笑

お店のオジチャンがレストランでデザートをおまけしてくれたりとか、教会のおじいちゃんが、関係者しか入れない屋上に入れてくれたりとか。

f:id:tamayuri0123:20160215224615j:plain

↑こちらが例のワンピース

f:id:tamayuri0123:20160215224733j:plain

↑例のワンピースのおかげで入れてもらえた教会の屋上からの眺め。

 

…という下心っぽいのもあり、やっぱり一張羅をひとつ、持って行こうかな。

かわいい服で足元が巡礼用のトレッキングシューズというわけにもいかないので、巡礼宿での室内履きを兼ねたサンダルを持っていけばよさそう!

 

というわけで、結論。

・軽い素材でさらりと着れるワンピースを1着だけ持っていく!

・外でも履ける軽くて薄いサンダルを持っていく!

 

 

3.化粧品

f:id:tamayuri0123:20160215225530j:plain

これも、上記の「おしゃれ着」と一緒の意味合いで悩んでます。

このサンティアゴ巡礼旅、とにかくたくさん映像を撮って、ブログにもあげたいなぁ〜と思っているので、どうせなら、たとえ悪あがきでもちょっとでもいいからきれいなほうがいいじゃないですかーー!!笑

 

というわけで、これも結論。

・化粧品はできるだけ軽量化して、最低限の一式持っていく!

 

ちなみにメイク落としは、現在自宅でも愛用しているメイク落としシートを使おうかなと思っています。

ウエットティッシュ代わりにもなるし、例えば巡礼宿の洗面所が混みすぎてて使えないような状況でも、水なしでメイクオフできるし、なんならそのまま寝れるし。

ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート ブライトアップ 46枚

ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート ブライトアップ 46枚

 

 ↑おすすめです。

 

…以上、わたしがサンティアゴ巡礼に持っていくか悩むものリストでした!

というか、本当はパソコンとかパジャマとか日本食とか日本アピールグッズとか、まだまだあるけど、長くなりすぎちゃうので、これは第1弾として続きはまたの機会に。

 

今回は、女子ならでは(?)の持ち物についてでした!

では、おやすみなさい〜!

 

 

サンティアゴ巡礼の持ち物に関する記事は、こちらからまとめてお読みいただけます。

 

たまゆりがサンティアゴ巡礼中にリアルタイムで更新していた、泣いたり笑ったり挫折したり立ち上がったり恋したり失恋したりのいっしょうけんめいな日記はこちらからどうぞ。

 

 

はじめまして!のお客さま、私、たまゆりの自己紹介はこちらからどうぞ。


 

ブログランキングに参加しております。

もし気に入っていただけましたら、クリックをどうぞ♩

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ

にほんブログ村


スペイン旅行 ブログランキングへ

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...