たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、その先の日常と、2017年夏に北の道を目指すための準備の日々を記します!


何かに感謝し続けられる日々を、積み重ねて生きていきたい。

こんばんは、たまゆりです。

f:id:tamayuri0123:20160412024010j:plain

最近、手紙を書くことが増えました。

手紙だけじゃなく、SNSのコメントだったり、メッセージだったり。自分の気持ちを言葉にして、誰かに届けることが増えた。

以前の私には、しようと思ってもできなかったことです。

 

好きだと思うものに好きだと伝える。嬉しかったことは嬉しかったと伝える。嬉しかったから、どうしても言いたくて、手紙を書く。言葉にする。

それだけなのに、めちゃくちゃ嬉しいんですよね。まず書いて送った自分がめちゃくちゃ嬉しいんです。相手の好きなところ、すばらしいって思うわけを言葉にするのはとても楽しいから。 

f:id:tamayuri0123:20160412035616j:plain

そのうえ、ただでさえ送った自分が一番嬉しいって喜んでるのに、送った相手まで喜んでくれるんですよ。お世話になった感謝すべき相手が、大好きな人が喜んでるんだから、それで自分はもっとさらに嬉しくなるんですよ。

 

「あなたのおかげでこんなに嬉しかった。ありがとう」って伝えたら「こっちこそあなたが喜んでくれてうれしい、ありがとうね」って返されて、「いやいやいやこちらこそ!!何言ってるの!?こっちがもっとありがとうだよ?!?!!」っていうことが、最近すごく頻繁に起こっている気がする。笑

 

その相乗効果。すごすぎます。

「誰かと繋がっていく」って、こういうことなんだ。シンプルなことなのに、全然今までわからなかった。

 

f:id:tamayuri0123:20160412030857j:plain

サンティアゴ巡礼を歩くと決めて、こうしてブログを書いて発信しはじめてから、そういうことを自然にしている方にものすごくたくさん出会わせてもらったと思います。そういう方は、感謝の言葉を、好きだという言葉を、とても自然に口にしてくださる。息をするように。

私もそうなりたいなぁ。私、まだまだだけど、少しずつそんな人たちに近付けているのかなぁって、思っています。

 

 


「自分の器が満たされないと、他人に何かをあげることはできない」

私が、ここ何ヶ月か色んな人に出会って、関わって、支えられて強く強く感じていることです。

 

1年前「もう死にたい」と思っていた私は全然気付いていなかったけれど、あの時から色んな人が色んな言葉を、気持ちを私にくれていました。それは、直接会う人の言葉だったり、本を通して知る著者さんの言葉だったり、色んな方のブログの言葉だったり。

f:id:tamayuri0123:20160412032509j:plain

 からっぽで乾ききって飢えていた私の心に、色んな人が気持ちを注いでくださって、ここまで来られました。

今ようやく、誰かに、周りの人になにかを渡せるくらい、自分の心の器が満たされはじめたのかも知れない、と思います。

 

 

例えば、サンティアゴ巡礼に行くと決めた頃の私は、「この旅から何かを得たい」と思っていました。
けれど今は、どちらかというと「この旅へ導いてくれた全ての人にお礼が言いたい」とか「未だ見ぬ旅の中で出会う人になにか伝えたい」という気持ちが強くなった気がします。

 

それは、熊野古道の記事(:幸せがどんなものか教えてもらった旅。熊野古道から戻りました。)でも書いた「神社はお願いごとをする場所じゃなくて、お礼を言いに行く場所だ」と気が付いたことにもよく似ています。

 

f:id:tamayuri0123:20160412031310j:plain

あの旅をした時、私は本当にたくさんの「自然に人になにかを渡す人」に出会いました。

f:id:tamayuri0123:20160412031640j:plain

峠越えをしてへろへろだった私に「元気が出るから」とおいしいお手製のおかずをごちそうしてくれた商店のおかあさん。

突然の訪問だったのに「大変だったでしょう。ゆっくり疲れをとってね」とふかふかのお布団を用意してくださった宿のみなさん。

お会計の時「せっかく来てくれたのに雨で残念だ。ゆっくり楽しんで行ってくれよ」と声をかけてくれたコンビニのお兄さん。

私のブログに勇気をもらった、ありがとう、と感謝の言葉をくれた友達。

f:id:tamayuri0123:20160412031723j:plain

そんな人たちに出会えたのが嬉しくて嬉しくて、感謝しかなくて、私は熊野の神様にただただお礼を言いました。その時の幸せな気持ちを、私はきっと忘れません。

 

私は、誰かに、何かに感謝している時が、いちばん幸せです。それは言葉を入れ替えても同じで、誰かのおかげで自分が幸せだからこそ感謝するんです。
あれ?!ん?!なんだか禅問答みたいになってきちゃったぞ?!笑

 

f:id:tamayuri0123:20160412034125j:plain

だから、私は、何かに感謝し続けられる日々を積み重ねて生きていきたいなと思います。そのことを大切にして生きていきたい。それが、サンティアゴ巡礼に行くと決めたことで見つけられた、失いたくない私の軸です。

 まだまだ未熟者の私は、どれだけその軸を守り通せるかわからないけど。がんばりたいと思います。

 

ここまでお読みくださって、ありがとうございました。
フォームから頂いているメッセージ、コメント、メール、すべて大事に拝読しております。もう少し返信に時間が掛かりますが、お待ちいただけましたら、幸いです。

 

たまゆり

 

 

関連記事:

 

私、たまゆりの自己紹介はこちら(【自己紹介】わたしの今までの人生について)です。

 

ブログランキングに参加しております。

もしも記事やブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックを頂けますと励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...