たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to Nord

女一人、運動オンチのたまゆりが、2016年、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、次はゆるっと北の道を目指して、登山や仕事をがんばる日々を記します!


1ヶ月も仕事休んで彼氏を置いて家族に心配かけてまで、なぜスペイン巡礼の旅に出なきゃいかんのか

私はなぜこんなにも、サンティアゴ巡礼がしたいんだぁ〜〜っ!!!!!!?

 

今日は、そんなことを考えて言葉にしてみました。かなり暑苦しいので、部屋を涼しくして読んでくださいねっ!!

 

先にこっちの記事を読むと、さらに意味が伝わりやすいかも知れません。

 

・ ・ ・

 

f:id:tamayuri0123:20180525021620j:image

なんで私はこんなに、カミーノに行きたいのか。

それは、一言で表すなら「そこで人生最高の経験をしてしまったから」だと思う。

 

もしかしたら、世界にはもっとずっとすばらしいものがあるのかもしれない。あるいは、日々過ごす日常の中にだって。

 

だけど、今の私にとっては少なくとも、あのカミーノの上で体験したこと、見たものが最高なんです。

 

うまくいえない!うまくいえないんだけど、難しいんだけど、

「あそこには世界の真理がある!」みたいな。

ややっ、大きく出たなっ!?笑

 

「理想の世界がある」?

うーん、これもちょっと違うかも。なんていうのかなぁ…

 

でも、あそこには、少なくとも今私が持ってるすべての経験の判断材料をぜぇぇぇーーーーーーんぶあつめて考えても、一番大切なものがあるんだって思うのです。

 f:id:tamayuri0123:20180525021741j:image

いままで生きてきた中で、一番鮮烈で、一番高いところにあるなにかに触れたような、そんな経験を私はあのサンティアゴ巡礼でしました。

 

で、そこで感じてきたことを、私は日常に、周りに、日本に?持って帰って来なければいけないという、これは私の仕事なんだという感覚が、どこかにある気がするんです。

 

もういちど、いや、あるいは何度でも、あそこへ行って、高いところにあるなにかに触れて、そのかけらを、色んな人に届くように持ち帰って来なくちゃいけない。そうしたい。なんかもうそうせずにはいられない。

 

 f:id:tamayuri0123:20180525021637j:image

こんなことを書くのは偉そうな感じがして気が引ける!けど!ここからはしばらく話半分で読んでください!

 

今の日本にはこの先の世界をどうやって生きて行ったらいいのかを真剣に悩み、苦しんでる人たちがたくさんいる。

ものがあふれて、飢え死にの心配がなくなった便利な世界で、人間がこれから何をモチベーションにどう生きて行ったらいいのかとか。人間の地球に生まれた生き物としての使命はどこにあるのかとか、何が幸せなのかとか。

戦争をしない世界の回し方はどこにあるのかとか。確実に消費されてなくなっていく資源、自然との向き合い方をどうするべきかとか。

 

なんだかこうやって書くとスケールがでかすぎて、自分がとても頭でっかちな気がしちゃう!

 

でもだからって、絶対にそういう問題と、私は無関係じゃない。

今ある日常だって、そういうでっかい問題の上で営まれていて、いつまで、どうやって、保てるのかわからない。

 

そして、私がこうしてちっぽけなりに感じている人間の行く先問題みたいなものの、答えのヒントが、あの巡礼道の上にはあるんだって気がして、ならないんです。

 

f:id:tamayuri0123:20180525021656j:image

だからなんか、行かなくちゃいけない、行って見て来なくちゃいけないって気がする。まだ仕事残ってる!

 

スピリチュアルな使命感、みたいな言葉にしてしまうと、なんだか言葉に手垢がついてて、ちょっと違う気がするんだけれど…。他にうまく言い表せない。

 

 

f:id:tamayuri0123:20180525023944j:plain

一昨年のサンティアゴ巡礼を歩いていて、思いました。

ああ、私にとっては、旅すること自体が目的なんじゃないんだって。

それを持ち帰って、届けるべきひとに届けるのが目的なんだって。

 

だから、持ち帰るべき場所がないと、私の旅ははじまらない。

 

ここなんだ!ここなんですよきっと。

 

だから私は、愛すべきふだんの、日常の仕事、生活、そこにいる人たちを大事にしたい。そこが帰る場所だから。私の根っこはそこにあるから。

 

f:id:tamayuri0123:20180525021717j:image

そして、巡礼の旅に出かけて持って帰ってくるものを、さまざまな形で、言葉で、動作で、仕事で、私そのもので、届けたい。

 

ああ、なんかこうやって書くとめっちゃ月並みになってしまうんだけど!!

 

で、たぶん、そういう草の根みたいなちょっとしたことが、バタフライ・エフェクトみたいにちょっとずつ世界や人間の向かう方向を変えていくんじゃないだろうか。

 

それをやっぱり私はしたい。あんな素晴らしい場所を、経験を、知ってしまったからにはしなきゃいけない。

 

仕事も生活も家族だって両親だって恋人だってすごくすごくすごく大事だけど、だけどこれだけはゆずれないって思います。

 

だから私はサンティアゴ巡礼に行きたい。

行きたいんだーーーっ!!!!

 

 

・  ・  ・

 

…ま、まとまった?!まとまってない?!

書き始めはそんなつもりなかったのに、なんだか完全にブログ作成画面が想いをぶつける場所になってしまいました。笑

 

特に読んでくださる方の役には立たなさそうですが、へぇ〜と最後までスクロールしてくださった方、ありがとうございます。

 

こんな目標に燃えちゃーいるけど、完璧主義は疲れると最近気がついたばかり(姉妹ブログ参照自分に全然自信が持てない私を変えた、たったひとつの考え方 - たまゆりのたからばこ)なので…

 

ここに書いたことの、20%でも40%でも60%でも、私の人生のなかでやっていけたらいいなぁ〜!うへへっ。

 

 

たまゆりでした。

みなさま、おやすみなさいませm(_ _)m

 

 

↓ブログランキングに参加しております。

もしも記事や写真・ブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックをいただけますと、励みになります♪

f:id:tamayuri0123:20160830230253p:plain

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ

旅行・観光ランキング

 

 

たまゆりがサンティアゴ巡礼道を歩きながら、リアルタイムで書いていた、生の声がいきいき残る巡礼記は、こちらからまとめてお読みいただけます。

 

巡礼情報をお探しの方、サンティアゴ巡礼の持ち物に関する記事は、こちらからまとめてお読みいただけます。

 

はじめまして!のお客さま、私、たまゆりの自己紹介はこちらからどうぞ。