たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、その先の日常と、2017年夏に北の道を目指すための準備の日々を記します!


女性ならではのカミーノの疑問と不安。トイレは?生理は?ドライヤーは?【サンティアゴ巡礼Q&A】

みなさんこんにちは!たまゆりです〜!

今日は、前回書いたこちらの記事が思いの外好評でしたので、他にも寄せられたカミーノデサンティアゴについてのQ&Aを書いてみたいと思います。


今回は、なかなか聞けない?まだまだネット上にも情報が少ない、サンティアゴ巡礼での女性ならではの疑問にまとめてお答えしていこうと思います。

男性はあまり参考にならないかも…!

 

それでは、どうぞ!

 

 

Q1:カミーノを歩いている間、トイレはどうしていましたか?

フランス人の道の上は、概ね3〜10kmくらいの感覚で街が点在しています。

なので、通る街中のバルで休憩しながらついでにトイレに寄る、ということをしていたら、まずおトイレに困ることはありません。

f:id:tamayuri0123:20160524144027j:plain

…が、たまに、トイレどころか街もバルもなんにもない道が15kmとか続くような道があったり、寒くて汗をかかない日なんかは、尿意が頻繁すぎて仕方なく外の野原トイレを利用したことも何度かありました。野ションというやつですね。

 

いや、ぶっちゃけ、けっこうありましたね野原トイレ(笑)

毎日とは言わないまでも、私の場合は野原トイレにそこまで抵抗はなかったので、3日に1回くらいはやってた気がします(汚い話でスミマセン…以下汚い話が続きます)

 

ちなみに、ティッシュはなんだか巡礼道上にぽいぽい捨てちゃうのもいやだったので、紙は使わずにこう、なんていうの、出した後上下に揺れて露払い?笑 してました。

けっこう、いい感じの茂みだなぁ〜と思って覗くと先人たちのティッシュが落ちてます。

 

ただ、けっこう手頃な茂みがない道もあるので、そういう時はあえて前後の人と距離をとって歩いてさっと済ませたり。

f:id:tamayuri0123:20160604064700j:plain

野原トイレを実行するときは周りに人がいないことを確認してはいましたが、巡礼道を歩く女性は少なからずみんな同じ経験をしているので、万が一のことがあってもそこまで恥ずかしがることはないと思います。みんな大らかです。

 

人間おもしろいもので、最初はドキドキしていたのもだんだん慣れてきます!笑

もし道連れがいればお互いに見張りを頼んだりできますけれどね。

 

 

Q2:生理のときはどうしていましたか?

Women 7008

これも女性ならではの不安・疑問ですよね。

私は、特に普段の生活と変わらずナプキンで対応していました。

 

持って行った生理用品としては、とにかく荷物を減らしたかったので、 生理2日目ぐらいまでのナプキンを持参して、足りなくなったら現地で買おうと思っていました。

結局、途中で出会った日本人のお友達に余っているものを分けてもらったのですが…。

 

これは実際行ってみてわかったことですが、小さい町だと満足なスーパーや商店がなくて生理用品が手に入らないこともあると思うので、やっぱり最後までの分を持っておくべきだったかなと思いました。

ナプキンは多少かさばりはしますが、重さはそこまででもないので、隙間に詰め込んだりとか。

私も次回歩くときは、もうちょっと多めにナプキンを持って行きます。

 

トイレについては、私は特に痛みや出血が重い方ではないので、生理の時も野原トイレで元気に歩いていました(笑)

 

出血が多くてナプキンをこまめに交換しないといけない方なんかは、ちょっと大変かも知れません。そういう日はこまめにバルで暖かい飲み物をとりつつトイレを貸してもらうとか、気をつけるくらいかなぁ。

 


ナプキンをつけている日は、歩いている途中汗をかいてムレるのがちょっといやでした。

これは季節によると思いますが、通気性の良さそうな生理用品、下着、ズボンなどを選ばれると不快感は軽減できるかも。

 

Calendar

また、痛みや出血が重くて歩くのに支障があるかも知れない…と感じられる方は、日程と生理日予想を重ね合わせてみて、最悪歩けなくてストップすることも視野に入れられるといいのかもしれません。

歩きたい、と思っていても歩けないときは歩けないから、ご自分の体と相談してみるしかないですね。

 

 

Q3:髪の毛はどうしていましたか?ドライヤーなしでも平気でしたか?

私も、これ、行く前にかなり不安でした!

P1060758

事前に調べてわかっていたことですが、サンティアゴ巡礼道上のアルベルゲには、私の経験から言って95%の確率でドライヤーがありません

自然乾燥で、帰国する頃にはきっと髪がバッキバキのもじゃもじゃになってるんだろうな…って。

 

これは、シャンプーなどの選び方にもよってくるかと思いますが、私の結論から言って意外と自然乾燥でも髪の調子はすごくよかったです!

 

代々木公園でのカミーノピクニックのイベントに来てくれて、つい先日までカミーノを歩いていたともみちゃんのツイートがすごくおもしろかったので、引用します。

そうそう、まれにドライヤーを見ると「あっ、この世にはこんな道具があったんだった!」って思い出す感じ(笑)

 

f:id:tamayuri0123:20161005124612j:plain

スペインは、日本に比べて空気中の湿気も少ないし、サンティアゴ巡礼中にシャワーを浴びるのってほぼ昼間ばっかりで、まだ太陽がさんさん照っています。

だから、しっかりタオルで拭いて水分を飛ばしておけば、洗濯している間に意外とすぐに髪が乾きます。雨の日はなかなか乾かないこともあったけど。

 

 

私のサンティアゴ巡礼中における髪事情について、簡単に書いておきましょう。

 

髪型…

f:id:tamayuri0123:20161005132614j:plain

迷っていましたが、出発前にけっこうばっさりと切ってショートボブみたいな髪型にしていきました。「自然乾燥でも跳ねない髪型にして!」って、腕のいい信頼できる美容師さんにお願いして。

すごく楽だったので、短くして行ってよかったなぁと思います。

 

でも、長い黒髪ってものすごくヨーロッパ圏の男性には魅力的みたいで、たぶん、髪が長いとめっちゃモテると思います。どうでもいいか!いやよくないな!!!笑

 

 

シャンプー…

出発地のサンジャンピエドポーに向かう道中、立ち寄ったパリのスーパーで買った、無害で余分な添加物のなさそうなBIO(有機)のシャンプーを使っていました。リンスはなし。

ちなみに体を洗うのには同じくパリのスーパーで買ったマルセイユ石鹸を使っていましたが、途中からめんどくさくなって全身シャンプーで洗ってました。こうすると荷物も少ないしめっちゃ楽です(笑)

Albergue Inturjoven Aguadulce

アルベルゲのシャワーは基本的に狭くて、お風呂道具をかけたり置いておく場所があんまりありません。また、タイミングによって混み合って待ちが発生したりするので、スピーディーにスマートに浴びられるようにしておくのに越したことはありません。

 

  

乾かし方…

私は「ダブルタオルドライ戦法」(?)を使っていました。

 

まず、普通に家でも使っている薄手のフェイスタオル。

そして、このメガネ拭きみたいな素材の、モンベルの速乾タオル。

 フェイスタオルで髪のだいたいの水分をワシャーーっと取り、そのまま体も拭いて、そのあとこのマイクロタオルで髪に残った水分をさらに飛ばす感じ。

 

先述の通りスペインは空気が乾燥しているので、ヘアオイルの代わりに顔に塗るのとそのまま同じ流れでワセリンを手に薄く伸ばして髪になじませていました。

【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

 

 

 

Q4:スキンケアはどうしていましたか?

f:id:tamayuri0123:20161005122123j:plain

これが私のサンティアゴ巡礼道ヘアケアスキンケア部門4種の神器!!笑

シャンプーとワセリンは上述の通り。基本的には、お風呂の後はてのひらで薄く伸ばしたワセリンを顔にポンポンしていました。

 

 

それから、メイク落としシート!これはかなり役立ちました。

ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート ブライトアップ 46枚

ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート ブライトアップ 46枚

 

 

以下、この記事より引用。

私が個人的にかなり「持って行ってよかった!」と感じたアイテム。

朝、顔に日焼け止め効果のあるCCクリームを塗るので、アルベルゲについてからそれをオフするために使っていました。


これならば、シートで顔を拭いて捨てるだけなのでとにかく楽。シャワーや洗面台が混み合っていたりして待ち時間が発生することもあるアルベルゲでは、水が必要ないこの手軽さは何物にも代えがたい便利さでした。

 

それから、雨に濡れて体調が悪くて疲れ切って、シャワーを浴びる気力もない…疲れた…という日にも、とりあえずこのシートがあればベッドの上にいてもさっぱりできて、そのまま寝てしまうことだってできました。私みたいなズボラ人間にはぴったりのアイテムです(笑)

 

 

それからもうひとつ、顔に塗るオールインワンジェル!

 

アカラン エッセンシャルウォータージェル

アカラン エッセンシャルウォータージェル

 

基本的にお風呂後のケアはワセリンを薄く伸ばして顔に塗るだけでしたが、たまにゆっくりシャワーを浴びられた時にはこのジェルも使っていました。

たまに使うと肌に水分補給〜!って感じで気持ちよかったです。なくても大丈夫だけど、あるとちょっといいアイテムでした。

 

いろいろ試したけど、このアカランのジェルが個人的におすすめ。さっぱりしてます。

 

 

 

Q5:下着はどうしていましたか?

私は、いろいろ考えた結果、スポーツ用の下着を持って行きました!

動きやすくてワイヤーの不快感もなく、なにより洗濯が楽で手洗い手絞りでもすぐに乾くので、これにしてよかったなぁと思います。

 

(シーダブリュエックス)CW-X ワコール| スポーツブラ レディース|シーン:ランニング HTY057  BL LCD

(シーダブリュエックス)CW-X ワコール| スポーツブラ レディース|シーン:ランニング HTY057 BL LCD

 

 

(シーダブリューエックス)CW-X スポーツショーツ(ボーイレングス) HSY061 BL BL M

(シーダブリューエックス)CW-X スポーツショーツ(ボーイレングス) HSY061 BL BL M

 

私は、これのベージュを2枚ずつ持って行って、ローテーションしながら使っていました!

 

締め付けられている感じがなく、着け心地がいいので寝る時もそのまんまでよかったのがすごく快適でした。

普通の、ワイヤーが通ってるようなブラだったら、洗濯が大変だったんじゃないかと思います。洗うのも、絞るのも、干して乾かすのも!

f:id:tamayuri0123:20160804025832j:plain

そして男女関係なく洗濯した衣類はそのへんにあけっぴろげに干すので、見た目も生々しくなくて(笑)いいですしね。

 

 

 

むむむ。

ここまで5つの質問にお答えしてみましたが、いかがだったでしょう。

 

サンティアゴ巡礼について、女性ならではの持ち物の情報はまだまだ少ない、というのが出発前の私の印象でした。

今回書いたのは、一度歩いただけの私個人の感想なので、あくまでご参考に、ということでお役立ていただければさいわいです!

 

 

長くなりましたが、ここまでお読みくださってありがとうございました!

f:id:tamayuri0123:20160830042548j:plain

それでは、また!

たまゆりでした〜〜!!

 

 

私が初めてのサンティアゴ巡礼道で撮影していた、カミーノを歩く映像を動画にまとめました。

巡礼道の雰囲気が伝わる映像になっていると思うので、よかったら見てみてくださいね。

 

 

↓ブログランキングに参加しております。

もしも記事や写真・ブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックをいただけますと、励みになります。

f:id:tamayuri0123:20160830230253p:plain

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ

旅行・観光ランキング

 

 

関連記事:

 

 

 

巡礼情報をお探しの方、サンティアゴ巡礼の持ち物に関する記事は、こちらからまとめてお読みいただけます。

 

たまゆりが巡礼中にリアルタイムで更新していた、泣いたり笑ったり挫折したり立ち上がったり恋したり失恋したりの日記はこちらからどうぞ。

 

はじめまして!のお客さま、私、たまゆりの自己紹介はこちらからどうぞ。